MAIN MENU
ホーム
メニュー
SHOP
STAFF
技術工程
お手入れ方法
地図・アクセス
お問い合わせ
リンク
店長ブログ
SUB MENU
よくある質問
よくある質問(メンズ偏)
縮毛矯正画像
縮毛矯正画像(メンズ偏)
携帯用ページ
ブイストレート
注意事項

■営業時間
9:00〜19:00
■定休日
毎週月曜日、第1・第3日曜日
■TEL
0223−23−6482

■ダメージ矯正毛





■アトリエさとうの矯正毛




■使用機材 Nikon


縮毛矯正のプロセス


※個人情報について 個人情報は、氏名と電話番号だけを頂戴しています。
※電話番号は予約の際の着信履歴を控えさせて頂いております。
カウンセリング
毛髪診断
過去の施術履歴などをしっかり確認します。できるだけ過去の美容室の履歴を正確に伝えてもらえると有難いです。
薬剤塗布
時間をおきます
髪の状態に応じて数種類の薬剤を塗り分けます。お薬にもトリートメント成分を配合しています。
※当店ではクセが強いからといって強い薬剤を使うことはしません。あくまでも髪の状態に合わせて選びます。
放置時間は15〜25分ほどです。
しっかり薬を流します
薬をしっかり流します。状態に応じて髪に栄養分を補給し中間処理をします。
アイロンをかける前の最適な髪の状態を作ります 機械を使ったり、ブローをしたりしながら、毛髪内部の水分量をコントロールしてアイロン前のベースを作ります。 ※痛くも熱くもありません。
アイロンをかけます。アイロン作業にはツインブラシでもコームでもなく、当店が開発したブイストレートを使用しながらアイロンをします 髪を引っ張らず綺麗にスピーディーにアイロンをかけます。当店の縮毛矯正の早さと、仕上がりの自然さを出す技術は、アイロン作業にあります。かなり細かく髪を取り分けてアイロン操作を行います。(場合によっては指でつまみながら少しずつかけます)
アイロン操作は一人が担当するので、仕上がりに差は出ませんのでご安心ください。
※痛くも熱くもありません。寝てしまうお客様が多いです。
トリートメント入り2液をつけて時間を置きます 素早くたっぷり塗布します。この薬は反応が早いのですぐに流します。
※薬の化学反応でぽかぽかする程度に発熱する場合がありますが心配ありません。
流してトリートメント処理 しっかり流してさらにトリートメント。表面を保護します
かるくブローをして終了です ご希望があればカットをして終了です。


※すべての工程が終わったあとに、ストレートアイロンで仕上げをすることはありません。
ドライヤーで乾かしただけで、綺麗なさらさらストレートになるのでその必要がありません。

※髪の長さや毛量によって時間は前後しますが、平均で3時間ほどです。