MAIN MENU
ホーム
メニュー
SHOP
STAFF
技術工程
お手入れ方法
地図・アクセス
お問い合わせ
リンク
店長ブログ
SUB MENU
よくある質問
よくある質問(メンズ偏)
縮毛矯正画像
縮毛矯正画像(メンズ偏)
携帯用ページ
ブイストレート
注意事項

■営業時間
9:00〜19:00
■定休日
毎週月曜日、第1・第3日曜日
■TEL
0223−23−6482
■宮城県岩沼市土ヶ崎4−1−16

■ダメージ矯正毛
縮毛矯正で傷んだキューティクルの金属顕微鏡で撮影した画像




■アトリエさとうの矯正毛
縮毛矯正後ですが、キューティクルにそれほどのダメージはありません



■使用機材 Nikon
金属顕微鏡で髪のキューティクルを観察


マンツーマンの美容室で、熱くない、痛くない、持ちが良く、自然な仕上がりの縮毛矯正をしたことはありますか?

■[YES]のお客様はこちらをご覧下さい
■[NO]のお客様はこちらをご覧下さい

新着情報

              
2018/08/07
8月のお盆休みはありません。定休日の13日(月)がお休みになります。よろしくお願い致します。
2017/12/27
2018年のお正月休みは1日、2日、3日、の3日間です。今年の年末は31日のお昼までの営業となります。よろしくお願い致します。
2017/11/26
ブログを更新しました。
2017/08/03
8月のお盆休みは20、21,22,23日の4日間です。ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。
2017/05/23
ブログを更新しました
2016/12/29
2017年のお正月休みは1日、2日、3日、の3日間です。今年の年末は31日のお昼までの営業となります。よろしくお願い致します。
2016/07/18
8月14日(日曜日)はお盆休みとなっております。よろしくお願い致します。
2015/12/24
2016年のお正月休みは1日、2日、3日、4日の4日間です。今年の年末は31日のお昼までの営業となります。よろしくお願い致します。
2015/08/13
お盆休みは16日、17日、18日、19日の4日間です。ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。
2014/12/10
2015年のお正月休みは1日、2日、3日の3日間です。今年の年末は31日のお昼までの営業となります。よろしくお願い致します。
2014/8/013
お盆休みは17日、18日、19日の3日間です。ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。
2014/07/31
女性の施術画像を更新しました。
2014/04/01
4月1日(火)より、技術料金と商品価格の消費税率が8%に変更となりました。宜しくお願い申し上げます。
2013/12/17
2014年のお正月休みは1日、2日、3日の三日間です。今年の年末は31日のお昼までの営業となります。よろしくお願い致します。
2013/10/22
メンズの施術画像を更新しました。
2013/2/13
3月16日(土曜日)は臨時休業とさせて頂きます。大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。
2012/12/25
2013年のお正月休みは1日、2日、3日の三日間です。今年の年末は31日のお昼までの営業となります。よろしくお願い致します。
2012/8/04
お盆休みは19日、20日、21日、22日の4日間です。ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。

コンセプト

美容室「ヘアーアトリエさとう」では、数多くのお薬やトリートメントの中から本当に髪に良いものだけを選び、先入観にとらわれない確かな技術の縮毛矯正をお客様に全力で技術させて頂きます。また、縮毛矯正に関しては、仙台・宮城県内でもトップクラスの技術であると自負しております。仕上がりについて過剰な表現をしたり、髪がツヤツヤに見える画像を使用したりはしませんので、仕上りの違いはお客様ご自身でご判断ください。また、当店は美容室ですが、メンズ・男性のお客様も多い美容室なので気兼ねなくご来店下さい。仙台、南仙台、,
岩沼、名取、亘理、仙南、県南、白石、大河原、柴田、角田、船岡、槻木、村田、丸森、蔵王、長町、泉、福島、松島、利府、石巻、塩釜、山形、岩手、相馬、南相馬、大崎、古川、登米、アメリカサンディエゴなど、遠方からのお客様も多いです。

次のようなお客様におすすめします

■クセが強いお客様
■クセが強くて白髪染めやカラーもしているお客様
■いつも熱いアイロンを我慢しているお客様
■いつも痛いアイロンを我慢しているお客様
■いつも4時間以上かかっているお客様
■ダメージを最小限にしたいお客様
■一人の技術者にマンツーマンで縮毛矯正をしてもらいたいお客様
■できるかぎり自然で、もちがいい縮毛矯正をしたいお客様
■男性・メンズのお客様

縮毛矯正技術の特徴

■一人の技術者がすべて担当します
縮毛矯正の技術は1人の美容師が技術します。そのため、全体の仕上がりに違いが出ることはありません。私がすべての技術をしますのでご安心下さい。 大型店のように技術ごとに担当者は変わりません。最後までマンツーマンで技術します。

■縮毛矯正技術の経験値が高いです
縮毛矯正技術が好きになり技術を磨き続けて20年近くになりました。普通の美容室の技術者の方よりも圧倒的に経験値が高いので技術レベルも高いです。
医療機関も科目ごとに分かれていますが、美容室でも同じことが言えると考えています。

■一人で営業していることが付加価値だと考えております
熟練した技術者が、他人に仕事を任せずに、最初から最後まで接客と技術のサービスを提供しています。これこそが個人店の最高の価値であると考えております。

■アイロンは熱くありません
今までの縮毛矯正で熱さを我慢していたお客様はぜひご来店ください。ほのかにあたたかい程度なので、寝てしまうお客様が多いです。

■髪を引っ張らないので痛くありません
ブローもアイロンも髪を強く引っ張っぱらないので痛くありません。お客様から、「いつも痛いほど強く引っぱってアイロンをされていた」という話を耳にしますが、それはとても髪にダメージをあたえる行為です。アトリエさとうの縮毛矯正は絶対に強く引っぱりません。引っぱらなくてもクセは綺麗にのばせます。

■アイロン時に特殊な道具を使用します
アトリエさとうでは、とても細かく丁寧にアイロンをかけますが、ブイストレートという特殊な道具を使うので、頭も揺れず痛さや熱さを感じることなく短時間でアイロンをかけることが出来ます。
※ブイストレートは当店が開発した特許庁登録商品です。

■予約優先なので待たされません
予約の方を最優先で技術します。
当店では、お客様の「時間」をとても大切なものだと考えております。その大切な時間をできるだけ奪いたくないので、なるべく早く終われるように心がけています。
当店では、無駄に時間をかけることが、「良い技術」・「良いサービス」だとは考えておりません。

■毛先がチリチリになることはありません
基本的には毛先に強い薬剤はつけません。毛先はアルミパネルと保護剤をつけて完全に守るので、毛先に今以上のダメージを与えることはありません。

■男性・メンズの方でも大丈夫です
当店は男性・メンズのお客様も多い美容室です。男性の縮毛は、女性の縮毛とは違う仕事と言えるくらい技術を変える必要があると考えています。女性の縮毛が上手い店が男性の縮毛も上手いとは言えないと考えています。
当店は、男性が求めるなるべく自然な仕上がりの縮毛矯正を作ることを目指しています。
男性の縮毛矯正は、土管矯正などを併用する場合もあります。男性からのよくある質問と回答を載せてありますので、お読みになり安心してからご来店ください。→「よくある質問(メンズ偏)」

当店が大切にしていること

アトリエさとうでは使用する薬品よりも、「技術面での作業」を大切にしています。

■髪の状態を見極める目
■薬を塗る素早く正確な作業
■薬をしっかり流す作業
■髪をやさしく扱う作業
■アイロンやブローでの丁寧で慎重な作業など

このような「美容師の技術」こそが、ダメージの少ない美しい縮毛矯正を作るための重要な部分だと考えています。もちろん進化した良い「薬」も使用しますが、あくまでも「技術」が一番大切だと考えています。

広告などでよく目にする「まったくダメージがない縮毛矯正!」や「傷んだ髪が回復する縮毛矯正!」などの、
100%ノーダメージの縮毛矯正は、残念ながら当店では提供できません。

しかし、「ダメージを最小限に抑えた縮毛矯正」は必ず提供できます!

そして、最初からダメージを与えないことが「これ以上のない最高のトリートメント」だと思うのです。

技術に集中するあまり無口になることもありますがお許しください。そして、これからもお客様の大切な髪に全力で挑んでいくことをお約束します。

店長:佐藤大悟

仙台・宮城でトップクラスの縮毛矯正だと思っております

Copyright(C)2008 Hair Atelier SATO All Rights Reserved.